精神的にも楽な駆除方法

ごきぶり

ホウ酸を使った駆除

人間がゴキブリに対する嫌悪感は非常に強く、ゴキブリ駆除どころか、ゴキブリそのものを発見しただけで近付くこともできず、駆除したくても駆除できない人も多いと思います。かといって外ならまだしも家の中で発見してしまった場合は、そのまま見過ごしてしまったらまたいつ出てくるのかと言った不安が襲ってきてしまいます。そんな中で家の中でゴキブリを見つけてしまった方はもちろん、まだゴキブリを見ていない家の方もゴキブリの存在を未然に防ぐ目的でもホウ酸を用いたゴキブリ駆除専用のトラップが非常にオススメです。ホウ酸を用いたトラップの大半がいわゆる毒エサになります。エサの中にホウ酸が含まれているわけなのですが、この毒エサを食べたからといってゴキブリが即死滅するようなことはありません。即死するようなトラップの方が聞こえが良いかもしれませんが、ホウ酸の特徴がゴキブリ嫌いな方を手助けするとてもありがたいゴキブリ駆除効果があります。体内にホウ酸を摂取したゴキブリはホウ酸の効果によって脱水症状に陥ります。脱水症状に陥るということはゴキブリは水分を求めるわけですのでほとんどが下水に向かってそこで死滅してしまいます。ここが1番のメリットで、自ら家の外へ出ていきいなくなるわけですから、ゴキブリが苦手な方でもこのゴキブリ駆除方法を使えばゴキブリの死骸さえも片付けずに済むことになります。 しかしメリットばかりではなく、ホウ酸は日々劣化していきますので、ゴキブリが確実にいる家では少なくとも1ヶ月に1回はエサの交換をした方が良いようです。